ぽけせんかっしー

最終3桁が目標の人間です。剣盾シングルランクマについて色々書いていきます!

【剣盾S18】最終932位(レート1867)【変態パッチラゴン】

こんにちはどうもかっしー(かっしー@ポケ垢 (@kassy_pokepoke) / Twitter)です。

この度、S18で目標にしていた最終3桁取れましたので記念に構築記事書いていきます。

お時間ある方は読んで頂けますと幸いです。

f:id:kassy_pokepoke:20210605021814j:plain

f:id:kassy_pokepoke:20210605021742p:plain
f:id:kassy_pokepoke:20210605021758p:plain

 

1.構築経緯

最も動かし方が慣れている初手DM構築を使うことにしました。

初手DMで1体持っていければベスト。倒せなくても、相手のサイクルに負荷をかけて裏の受けポケで確実に詰めていく構築を考えました。

 

①初手DMする上で重視している、役割破壊と意外性を備えたポケモンとして、

砂かき特殊パッチラゴンをエースに採用。

②パッチラゴンが裏にも刺さっている場合、砂展開からの再始動と物理受けとしてカバルドンを採用。

③特殊受けとしてポリゴン2を採用。

④ここまでで重すぎるウオノラゴンと、積みポケモンへの対策でドヒドイデを採用。

⑤パッチラゴンより初速が速い龍と起点作成への牽制でカプ・レヒレを採用。

⑥受けル対策で悪ラオスを採用。

以上で構築完成。 

2.構築

f:id:kassy_pokepoke:20210605021824j:plain
パッチラゴン(砂かき)@珠

実数値 165-121(4)-110-145(252)-81-127(252)

電撃嘴/流星群/メテオビーム/大文字

調整 CSぶっぱ

C…HB特化カバルドンがダイロック+ダイドラグーンで255/256

   H特化D4振サンダーがダイロックで8/16

S…砂下で最速スカーフガブ抜き

 

初手DMエース。

以前バンビーさんが動画で紹介していた型を参考に。

無断ですが貼っておきます。
https://youtu.be/OCqu_DUzJy0

 

初手DM枠を1体で完結させる必要があったので

①火力downしづらい特殊アタッカー、

②型が読まれにくい

③上から高火力を押し付けられる

これら全ての条件を満たす初手DM要員を探していたところ…いた。

技は砂始動のためのメテビ、一致技の流星群・電撃嘴、鋼への打点として大文字。

 

構築単位でレヒレを初手に呼びやすく、電気技読みで引いてきたランド等の地面タイプにダイロックでS関係逆転させ、DM択を無理やり押し付ける動きが強かった。

とはいえこの動きにもドラグーン・サンダーの択が絡むのと、ランド以外の足ついている地面(ドサイ、ドリュ、ガブ…)には基本的に何もできないので選出自体避けたほうがいい。

 

とはいえ電気の一貫切れていない構築にはめっぽう強く、物理受けも機能しないので相手目線の安定行動を逆手に取れるのが本当に心強かった。

徐々に環境に刺さりづらくなっていた印象は否めないし、一定の択が絡むので癖はあるが間違いなく荒らし性能はピカイチ。

 

f:id:kassy_pokepoke:20210605021834j:plain

カバルドン(砂おこし)@アッキ

実数値 215(252)-132-187(252)-×-93(4)-67

地震/氷の牙/なまける/のろい

調整 HBぶっぱ

 

裏のエース。こいつの役割は主に2つ。

①パッチを雑に切りたくない場合や初手DMできずにサイクルの中でパッチを上から通す場合のクッション。

②初手DMで荒らした後の物理に対しての要塞化。

 

先述したパッチで相手したくない地面タイプは大体カバへの有効打ないのでアッキのろいで詰ませる。

カイリュー、ランド、ガブ用に氷の牙も添えてバランスがいい。

初手DMができない選出でも、有利対面積んでこいつにDM切る動きも強かった。

 

f:id:kassy_pokepoke:20210605021844j:plain

ポリゴン2(アナライズ)@輝石

実数値 191(244)-×-112(12)-125-161(252)-80

トライアタック/冷凍ビーム/放電/自己再生

調整 H=16n-1、Dぶっぱ、残りB

 

初手DMで荒らした後の特殊受けとして採用。

説明多分要らないですよね()

ヒレや水ラオスに打点持ちたかったので放電を採用。

どんなに不利展開でもワンチャン狙える冷ビはバグ。

 

f:id:kassy_pokepoke:20210605021855j:plain

ドヒドイデ(再生力)@黒いヘドロ

実数値 157(252)-×-224(252)-73-163(4)-55

毒毒/熱湯/黒い霧/自己再生

調整 HBぶっぱ

 

対ウオノラゴン、積みポケ。

基本的に物理はカバで見ているが、ラゴン居たら出さないと崩壊する。

バトン展開や積みポケの前で黒霧連打するだけでイージーウィン貰えた。

トーチカで毒ダメ稼いでたら勝ってた試合もいくつかあったのでドヒドちゃんだけ技スぺ増えていいと思う。

記念すべき初の色厳選。かわいい。

 

f:id:kassy_pokepoke:20210605021906j:plain

カプ・レヒレ(ミストメイカー)@ウイのみ

実数値 177(252)-×-169(148)-129(108)-150-105

波乗り/ムンフォ/自然の怒り/挑発

調整 C…無振水ラオスをムンフォで15/16、Hぶっぱ、残りB

 

パッチより初速が速い龍に対しては初手DMできないのでそいつらへの圧力。

起点を許さない挑発、サイクルへ負荷かける怒り。

対受けルに対しても定数ダメ回避に使えたのでこの型で正解だったと思う。

 

f:id:kassy_pokepoke:20210605021916j:plain

ラオス(不可視の拳)@鉢巻

実数値 175-200(252)-121(4)-×-80-149(252)

暗黒強打/不意打ち/インファ/アイへ

調整 ASぶっぱ

 

本当に受けルにしか出していない。

対受けルの勝率100%だったのは間違いなくこいつの圧あってこそ。

受けル切って他の重いポケモンをメタろうとした瞬間にマッチするのはあるある。

不意打ち択下手くそ人間なので毒突きなりにしたほうがよかったかも。

3.選出パターン

基本選出

初手DMパッチ+カバ+ポリ2

初手DMで荒らして数的有利orサイクル疲弊させる。

裏にもパッチ刺さっていそうなら温存し、カバの砂展開からの再始動を狙う。

あとはカバとポリ2で詰ませていく

 

以下のポケモンが居る場合

・パッチより速い龍(ドラパ、カイリュー、ガブ、ラティ兄妹…)

・特に重い地面(ドサイ、ドリュ、マンムー、ゲロゲ…)

初手レヒレ+カバ+ポリ2

龍、地面共に牽制できるレヒレを初手に投げて怒りで削り入れたり、挑発で起点回避。

最低限のサイクル回しつつ、隙を見てカバで積んでDMorポリ2DMで崩していく。

 

対ウオノラゴン入り

ドヒド+@2

ドヒドちゃん投げないと死ぬので。

 

対受けル

ヒレ+悪ラオス+@1

ヒレで定数ダメと状態異常回避からの悪ラオスで火力押し付けていく。

4.重いポケモン

・瞑想鉄壁レヒレ

初手DMいなされたあと、起点作られて積まれるのがキツかった。

はりきりなら…って1番感じた状況。

 

・ゴリランダー、水ラオス

パッチ倒れた瞬間負け。

 

・UBたち

具体的にはスカーフフェローチェ、悪巧みアーゴヨン、ウツロ、ツルギ。

裏から来たら基本勝てない。

 

・初手DMポリ2

初手降参したい。この化け物だけはどうしようもない。

5.最後に

ここまでお読み頂きありがとうございました。

自分が大好きな初手DM構築で、目標だった最終3桁達成できて本当に嬉しいです。

初手DM後の詰筋を明確にできたことが1番の要因だと思っています。

今期以降も最終3桁常連、19超え目指して精進します!

ここまでお付き合いありがとうございました!!